So-net無料ブログ作成
つれづれ ブログトップ
前の10件 | -

日本ヒーロー不在論? [つれづれ]

家人はヒーローアクション映画が好きでよく見に行きます。
ちなみに一人で。
わたしは映画慣れしておらず芝居好きなので文句はないですよ・笑。

で。
こんな話になりました。ヒーローものって外国映画ばかりだね、と。
「日本にヒーローはいないの?」とわたし。
うーん。

たとえば普通の人が実はヒーローだった!というスーパーマン。彼は新聞記者。
バットマンやアイアンマンはお金持ちだけど身分を隠して悪と戦う。
一塊の人間がヒーローになれるってまさにアメリカンドリームなのかな。
日本にジャパンドリームってないのかしらん?
いろいろ考えたけど思い浮かばないのです。

ドラえもんは未来から来た猫型ロボットだし、
ゲゲゲの鬼太郎は妖怪だし、
ウルトラマンは宇宙人だし、
ポケモンのピカチューはモンスターだし、
アンパンマンはパンだし。

「そしたら、ジブリは?」
あー、近い気がしたけど、日本だぞって確実な設定じゃないですね。
ジブリや野田秀樹のヒーロー(主人公)は女。
地母神の発想なのでしょうか、生と死を司るのは女神だから。

「だれかに助けてもらうヒーローものって感じだねえ」
基本、自分の力で戦うんじゃなく、何者かに助けてもらうんだなあと。

うんうんと考えて、唯一、一塊の人間がヒーローなのはパーマンじゃないかと。
パーマンは小学生で、パー子はアイドルで、ブービーに至っては猿。
「ゴレンジャー」的な流れもそうかな。
「変態仮面」はヒーローに入るんだろうか。

うーん。
日本のヒーロー、どこにいる?

あ、「遠山の金さん」とか「暴れん坊将軍」は?
素性を隠して悪に立ち向かい・・・、いや、最後は素性で勝つのか。

「守ってもらう」が基本思想なのがちょっと気になったのです。

1504496240092.jpg
まったく関係ない写真です・笑。三越日本橋本店の巨大な彫像。


nice!(0)  コメント(0) 

PLAYER。 [つれづれ]

このところ以前ほど芝居熱が上がらず、仕事では見るんだけど、
自分でチケット取っていくのは久しぶり。
仲村トオルさんの「プレイヤー」@渋谷コクーン。
1502419532231.jpg 1502419558309.jpg

出演キャストは、藤原竜也さん、成海璃子さん、シルビア・グラブさん
峯村リエさん、高橋 努さん、木場勝己さん、真飛 聖さんなど豪華。

んでもって、演出は長塚圭史さん、長塚京三さんの息子さんですね。
作は前川知広さん。この前川さんってのが妙にミソ。

仲村トオルさんは、関西テレビのドラマ「チーム・バチスタ」シリーズで
何度かインタビューさせていただいてお人柄とトークに惚れてます。
トオルさんの舞台を最初に見たのは、ケラさんの作品だったかなー。
(ケラリーノ・サンドロヴィッチさん、有頂天ってパンクバンドの人、日本人)
以来、ケラさん、野田秀樹さん、白井晃さんなどの演出ものも拝見。
今回作の前川さんの『奇ッ怪シリーズ』も好きです。

死者の声が、選ばれし者(Player)の身体を使って再生(Play)される、
というサイコホラー。それで「プレイヤー」。かなり不可思議な構造でした。

ある作品を上演するために集められた役者たちが、稽古場で、演出家のもと、
稽古しながら次第に役か自分かわからなくなっていく、というような。
……つーか、役か、役上の役かが、わからなくなったのはわたしのほうだけど。
そもそも役の名前と、役上の役の名前を覚えきれないので、
いまどっちの名前で呼び合っているのか、劇中劇なのか、劇なのか、
だんだん混乱して、けれど脳の中心は直感で澄んでいく、みたいな感覚。

死者の言葉を無意識でしゃべっている人々、プレイヤー。
非常にサイキックなことなのだけれど、
いま、わたし自身、呉のむかしを調べ、むかしと同じ風景に立とうとしているから、
なんだか「他人事」ではない気がしたのも、本作に魅入られた理由かも。

いつもは観劇後に楽屋にお邪魔してご挨拶しますが(マネージャーさんがまた良い方で)、
次の用が迫っていたのであきらめた。残念。
芝居後のお疲れな中にもトオルさんはいつもちゃんと聞いたことに応えてくれる。
今回の話は実に奇怪で脳みそが大興奮状態だったから、ほんとお話したかった。
前川さんの世界観にトオルさんの存在はすごく合ってる。
次回はぐいぐい聞いてみよう。


nice!(0)  コメント(0) 

緊急時対策。 [つれづれ]

みなさんは緊急時・防災時対策をどのくらいしてますか?

うちは家人が区の職員のため、
「すわ!」というときには区民の皆様のために懸命に働く立場、ゆえ、
わたしは一人でわが身を守る用意をしておかねばなりませんの。

たとえば。
自然災害や国家間的有事などで避難指示が出たら「わたしはここに行ってるよ」を
お互いに理解しておく・・・のですが、わたしには長時間は耐えられないし、
そもそも区民の皆様のために身を粉にし中の家人にわたしを探しに来る隙は無い。
避難所に一時身を寄せ体勢を整えたら、「歩いてでも呉に帰るから」。
(もちろん呉方面が無事である前提の際に限りますが)

呉まで歩くのは無理でしょーと家人は呆れますが、
そんなこたわかってるって、
行けるとこまで行ってヒッチハイクでもなんでもするわい。
とりあえずわたしはなんとか自分でわが身を処理するので、
あなたは区民の皆様のためだけに働いてください、ってことですね。
そして万が一のことでわたしが亡くなることになっても、
指輪なり、アンクレットなり、爪のカタチでも骨の反り具合でも、
なにかしら「これだ」とわかる目印を自分なりに憶えておいてください、と。

1501286562496.jpg
思いつく限りの防災グッズを詰め込んだマイバッグズ(複数形)。
これに冬用の寝袋も用意してます。
あー。
自分より容量デカいじゃん! 運べるんかいな・苦笑。

ひょっと思い出して確認したら非常食の賞味期限が迫ってました。
1501286542954.jpg
せっせと食べて次のを買わないと。

でも、ですね。

こうしてわが身を、わが身だけを守る準備をしても、
いざとなったらさておき、そのとき隣にいる人を守らねばと思います。
こんど引っ越したマンションの隣は老夫婦で奥様は脚が悪そうなので、
とりあえず自宅で被災することがあればわたしは奥様を負ぶって逃げます。
火事場のバカ力でなんとかなる。常日頃フラ&タヒチアンで下半身を鍛えてるしね。

家族を守るとか、地域を守るとか、国を守るとか、あるんですが、
わたしという権限もなにもない一個の個人ができることはなにか。
“その瞬間”になにができるのか、なにをするかが大事だとわたしは考える。
いつ、なにがあるかわからない現代ならば、
“その瞬間”は家かもしれない、道かもしれない、仕事先かもしれない、
スーパーで買い物中かもしれない、トイレに並んでいるかもしれない。
どんな場所にいても、
“そのとき隣にいる人”をわたしは守る。家族とかなんとかの縛りはない。
とにかく、隣にいる人を守る。

・・・なーんてことを土曜の朝から考えたりして。
カッコつけて言うなら、それが家族、地域、国を守ることにつながるかな、なんて。
自分になにができるかを肝に据えて。

緊張と、敬意。 [つれづれ]

緊張しいです。
これまでたくさんインタビューとかやってきて、
いろんな方にいろんなお話を聞いて来たけど、いまだに、
いちいち緊張します。

緊張するうちは余裕がある、なんて言われたことがあります。
緊張の正体は、自分がどう映っているかを気にする=いいカッコしい、って面もあり、
ということは自分のことがまだまだ考えられていて、相手に集中しきってない、と。

まあ、そうかも、だな。

ただ、わたしなりに人に話を聞く活動を続けて来て思うこともあります。
緊張は、敬意の一つではないか、と。

相手に敬意を払うからこそ内面のドキドキは必ず起きます。
相手に敬意を払うから、ドキドキを見せないように努力もする。
面と向かうと、傍から見るより一対一のエネルギーのつながりがすごい。
傍で思うより、一対一のせかいお互いに影響し合うものがある。
隠しても、あー、緊張伝わっちゃってるだろうなーってヤバいこともあるし、
いやー、あれー、お相手を緊張させてるかもーってわかることもある。

目が合うと、つながるエネルギーがさらにぐぐっと強まる。

話し始めたら緊張が和らぐこともあれば、断続的なこともある。

最後まで集中することだけ。全力の、全身全霊。
まあ、エネルギー強すぎて相手を脅かすのもマズいから・汗、
そこは、自分の等身大の輪郭を常に意識することではみ出さないよう気を付けて。

極度の緊張しいの自己弁護に、緊張は敬意って言ってるのかなあ。
ううーん、でも、どんな場面も相手にも敬意をもっていたいと思ふ。

1498554595782.jpg

熱意と、信頼。
昨日のチョー緊張取材の前に出たカード。熱意と、信頼。

ますます緊張は敬意のインタビューは続きます!!




新しい環境で。 [つれづれ]

無事にネットがつながりました、よかったー。

段ボールや配置の決まらない物モノでごった返す部屋もキツイけど、
自宅勤務者としては、まず整えたいのがネット環境。
メールや各種サイトが見られないのは仕事に大問題ですから。
まだまだ足の踏み場もない段階からつなごうとがんばったのですが。

げげっ。Wi-Fiの機械がヘンな点滅してる!?

建物に備え付けの回線からつなげば一発だと聞いていたのにどうもヘン。
見たことのない点滅に焦りカスタマーサポートに電話すると、
「それは・・・機械自体が劣化しているかもしれません」と。

ひえっ。

それは月曜に移動した翌日、火曜の出来事で、
その日中にチェックして戻さないとならない原稿がある。
いやー!助けてー!ひぃぃぃー!と、独りで泣いていても仕方がない。
化粧もせず電車に飛び乗り新しい無線機を買いに行きました。
ううーん、引っ越しってのは予期せぬ出費の連続です。

で、新しいのにしたらわりかし一発で(聞いていた通りに)開通。
ちゃんと仕事もできました(ちょっとだけ)。

これでまたつながれます、みな様よろしくお願いいたします!!!

1497489216458.jpg

こんどの見晴らしはこんな感じ。た、高い。こ、怖い。でもきれい。
都会だねー、
高所恐怖症なのでなるべく下を見ないように暮らします・苦笑。

新しい環境で、ここからまたがんばる、いろんなこと。

引越しなど物理的移動は心機一転に腕力的な効果があるそうです。
使うものも、自分も、ただ動いて来ただけで変わらないのだけれど、
環境が変わることで、見えない部分をも変えていけることがある。

先週・今週と、準備から移動、片付けとかなりテンパり、
いまは身も心もくたくたなのですが、新しい環境で新しくがんばる気はまんまん。


満月の引っ越し。 [つれづれ]

今宵は満月。満ちてから減っていく月ということで、
満月を機に減っていく活動をするといいって言いますね。
掃除とか、いらないものを捨てるとか、ダイエットとか。

わたしもせっせと仕事の傍ら、せっせと捨てる、片付ける。
引越し、なんす。

明日の午前中にはネット回線を撤去するので、数日不通になります。
こんどつながるのは新しい場所で、月曜日くらいかなー。下手すると火曜。
こういうとき、自宅の個人作業者は大変です。
だあれも面倒見てくれないから・苦笑、一人で悪戦苦闘。
過去も引越しのたびに一人で設定してきたけど、どうやってたんだろ。
こんどもうまくいくよう、みなさんも祈っててください。

1496968750021.jpg
1496968759857.jpg

デスクまわりはギリギリまで片付けられないから、
先にオーラソーマのボトルたちを詰める。
しばらく浄化をしていなかったから、
セラピスベイという香りのスプレーをひたしたティッシュで拭きつつ、一つずつ。
棚が空になると、あー、引っ越しねーって気分。

1496968726897.jpg

結構色が抜けてる。変化したのはアルケミーボトルっていう。
本来はピンクとかターコイズとかバイオレットとか、
黒に近いディープマゼンタとかだったのに、
ぜーんぶおんなじボトルに見える・苦笑。年季入ってきましたね。

新しい場所でもデスクから見える場所に置きたいけど、置けるかな。

ひとまず。

無事に環境整ったら戻ってきます!ホント、祈っててください!


たんじょうび。 [つれづれ]

1496530375737.jpg

大好きな絵本のひとつ「たんじょうび」。
子どもの頃に読んでいたやつを大人になっても持ち歩いています・笑。

きょう6月4日はわたしのたんじょうび。
いまはまだ朝なので生れてない、生まれるのは13時過ぎ。
「お医者さんの昼休みじゃったんよ、帝王切開で産んだ、15分くらいかねー」。
・・・と、確か母は言っていたような。
開いて縫った母のくちゅくちゅの下腹がなんとも好きです。
泣いて泣いてちっとも寝ない子だったそうです。
一晩中背負ってあやしてふにゅふにゃ寝たかと下ろしたら、また泣く。
「あんたはドラキャラじゃった」
朝方になって泣きつかれるのか、やっと寝たそうです。
母は勤め人だったから辛かっただろーねー・苦笑。

ここまで生きてこられてすごいなあと思います。
いま、呉の勉強をしていると、わがままいっぱいここまで生きてて、
本当にすごいことだとよくわかる。

この歳の抱負はねー、絶対に一つ、言葉を編むこと。呉のこと。
あとはねー、なるべく泣かないで・笑、自分を見失わずインチキせず進むこと。
人と、自分を大事にすること。仲良くすること。
嘘ごごろとか裏ごごろとかはやっぱり嫌いなこと。
新しい世界を恐れない、でも、身のタケはわかっている。
身のタケをちょっとでも成長させる努力をして、そして新しい世界へ行くこと。
感謝すること。喜ぶこと。
フラとタヒチアンがもっと踊れるようになること・笑。

1496482284066.jpg
ちょっと早めに昨夜、家人に祝ってもらいました。
近所のチョーお気に入りのダイニング。
すごく美味しいの、なんでも美味しいの。
1496486908917.jpg
特大バナナケーキで〆る。
「あれ…奥様一人で食べるんですか?」とマスターに心配されましたが、
はい、お腹おいといたんで、見事に完食。

あ、そっね、無理じゃなくしっかり用意しといて完食する(比喩です)。
これもこの歳の目標にしよう。
みなさま引き続きよろしくお願いいたします。

ラインなりすまし。 [つれづれ]

本日になって、わたしになりすましたラインで、
多くの皆様にご迷惑をおかけしました。本当に申し訳ありません。
ラインサポートに連絡し、なりすましアカウントは停止措置してもらいました。
これ以上、ご迷惑の無いように切に願っています。

こうして火消しに進めたのは、たくさんのアドバイスのおかげでした。

アンインストールしても、すでに勝手にアカウントを作られているから、
こうなったらライン問い合わせに連絡して凍結してもらうしかないよ、とか、

こんなラインが来てますよって画像付きで教えてくれたり、

ログイン許可をオフにしたらいいよと、とか。

いろいろ教えてもらって本当に助かりました。もう、大丈夫でしょうか・・・?

こんな状態で、新しいアカウントだとしても、
わたしとつながるのは怖いこと、なのに、
多くの方がつながったままアドバイスをくれた。
なんか来てるよって、ライン以外の方法で教えてくれた。
わたしに代わってグループに連絡してくれた。
そのグループに反応してくれた。
信じていただき、本当にありがとうございました。涙、でそー。

お恥ずかしいですが、わたしの危機管理能力の欠如が、問題でした。
落ち着いてよく見ればおかしいことに気づくのに、気づかなかった。

わが身に起きて学んだ、と言えば、ご迷惑をかけた皆様に申し訳ないです。
巻き込んじゃって、本当に・・・。

でも、本当に、ニュースで報道されるようなことが起きるんですね。
「引っかかってバカだねー」と言ってた、猛省。それ、自分のことだった。

皆様もお気を付けくださいね。わたしもいっそう気を付けます。

message_gomennasai[1].png


ライン復帰。 [つれづれ]

このたびは、まさか自分が、という経験でした。
完全にわたしの危機管理能力の欠如です。
ラインが使えなくなり、再インストールを試みました。

現在は、ID検索をしていただける状態です。
つながり直してもいいよ、という方は、ご連絡くださいませ。
わたしのIDをお知らせします。お手数をおかけしてすみません。
こちらからは、電話番号登録では、進めない状態です。
本当にすみません、どうぞ、ご連絡いただけると幸いです。

もらい火をした感じなんですが、火元の子のほうがショックだと思います。
とはいえ、一切疑わず、へいへいとやっちゃった自分のせいですね。
こりゃ、ゆくゆくはオレオレ詐欺に引っかかりますよ、わたし。
良い勉強になったなあと。思います。

再インストールで数名つながり直してもらって、
いまのところ、被害はないみたいです。よろしくです!



どろぼう。 [つれづれ]

しばし日々に忙殺されていました。
さまざまな要件の集中するときは、徹底的に集中する。
フリーランスのサガですね。

むかし、高校生の頃、自分は決して(造作的に)かわいくも美人でもない、
と深く理解し気づいたときがありまして、で、あるなら、
一度話せば離れがたくなるような人になろう、と、
なーんとなく10代の幼心に思ったというか、ほぼ誓ったに近く。
それを、いまの歳になっても「……と、思ったはずだよね」と確認します。
それが、フリーランスに活かされているのであれば、オンの字です。

みな様、ご愛顧賜り、感謝。
一度お使いくださいませ。全力で向かいます。

で。

タイトル。

世の中にはいろんな泥棒さんがあるものですね。

時間どろぼう、場所どろぼう、会話どろぼう。

いろんな泥棒さんに、このとこふいに遭遇することが続き、
うーん、自分はそうではないよねと、省みる機会になります。

確信犯的に待たせるのは、確実に「時間どろぼう」ですね。
待ち合わせギリギリなんだから、走れよ、とか、ココロで叫んでしまう。

ファストフード店のテーブルを注文無しに堂々と確保するおば様方。
店員もまったく声をかけません。
帰り際には「またのご来店をお待ちしております」と、
言いたくもないマニュアルを述べる姿に、ググッと切なさまで感じるほど。

会話どろぼうはよくあることで、プライベートでも、仕事でも。
ここは本当に、自分を振り返って、そんなことしたくないと決意も新た。

すみません、ちょっとくたびれてますね・苦笑。

1493195324208.jpg
地元、呉の氏神、亀山神社の「肌守り」。

肌守りというくらいだから肌につけておくのが本来なのだけど、
わたしゃ、腹巻をしていないんで・笑、デスクのすぐ近くに掲げて。
命綱、って感じですか。

もうひと踏ん張り、がんばります!

あー。

タイトルとぜんぜん空気感違う筆ですねえ。まあ。
こんな日もあります。

あしたは晴れるでしょう!



前の10件 | - つれづれ ブログトップ