So-net無料ブログ作成
検索選択

手。 [呉]

ゴールデンウイークも後半、と言われているようで。
みなさま、ご機嫌にお過ごしでしょうか。

比較的近くに居ながらもう何年も訪ねていない親戚を今日は訪ねました。
わたしの父の姉夫妻、おじちゃんとおばちゃんですね。
おじちゃん89歳、おばちゃん83歳!
いやあ、89歳とは思えないシャッキリ紳士。
「あんたがわかるか心配じゃった」との駅での待ち合わせでしたが、
わたしのほうが先におじちゃんを発見しましたよ。
すこーしちいちゃくなられた感じだけど、シャッキリのまま。
おばちゃんのほうはちょっとずつゆるやかーに経年。
わたしのことがわからないようでしたが、話は弾みました。
「また来てね」「背が高いねえ」。
何度も繰り返す言葉には意味があるのだと思うのです。
「また来るよ」「育ったでしょう(笑)?」。わたしも繰り返します。

23495_main2[1].jpg
写真は完全にイメージですが。
おじちゃんとおばちゃんはこんな感じなのです。
これは、必要に迫られてのことかもしれません、それでも、
「親より、兄弟より、長う一緒におるんじゃけ」と。「はあ60年じゃけ」と。

本当は、戦争時代の話を聞きに行こうとの訪問でした。
けど、「思い出せんのよ」。ああ、そうだそうだそれもギリギリなんだ。

なので今日は、不義理な姪っ子の珍しい登場を珍しがってもらう、という主旨に。
おばちゃんの眼は、でもね、とてもしっかり輝いていたんですよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0