So-net無料ブログ作成
検索選択

そりゃないぜ。 [つれづれ]

最近遭遇した街中の「そりゃないぜ」。

電車内で化粧をする女性はこのところフツーになりつつありますが
(マジで!?)これは、ないぜ。
_IGP7066[1] (2).jpg
写真はイメージです)車内で前髪カーラー。

ひえー。驚いた。そこまでやっちゃう時代、いま?

車内化粧は若い女性の特権ではなく、同年代以上と思しき
おば様方にも多くなりましたね、くわばら、くわばら。

また、先日駅のトイレ(改札外の百貨店地下あたり)で
個室がひとつ開いているのにやけに列ができているから、
「あそこは(開いてるけど行かないの)?」と先頭の子に聞いたら、
トイレットペーパーがないんで」。スマホに戻る。

おいおい。

「和式なんで」とスマホに眼を戻す子は多いけど、ペーパーでも?
「隣が開いたらペーパーないか聞いてみましょう?」と言っても、
知らんぷりされてしまったので、ひょー、はずかしーなーと思いつつ、
自分の番で、自分が入るトイレのペーパーを後列の人に分け合った。
後列はおば様が多かったんで「助かるわ」とやり合えた感じ。

用が済んで(生理的現象を果たしたのち)、洗面台周囲も見たけど予備はない。

まずいなー、次の人が困るでしょ。

しかし。

そこで親切心を出したのが裏目?に出ました。
トイレ近くの従業員ドアをノックしてたまたま出てきた若い子に、
「トイレットペーパーが切れてるみたい、補充できますか?」と聞いたら。

「あ、わたしに聞かれても困ります」。

スタスタ去る。

げー!マジで!?

ううーん、どうしたらいいんだ?

親切心って加減が難しいですね。

結局、あのトイレがどうなったかわかりません。わたしもそこまでやれなかった。

若い人に限らないけど、マナー以前のなにかの崩壊を目の当たりにします。

新幹線の最後列に置いた自分のスーツケース
カーブのたびにゴロゴロ動いても知らんぷり、指摘されても「あ」と言うだけ。
巨大なリュックサックで振り返って後ろのおばあさんを張り倒しても「あ」。

うーん。そりゃないなー。

人のふり見て我がふり直せで、自分を省みます。それとも。

わたしがオバサンになっただけ?




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: