So-net無料ブログ作成

呉レポ②。初ガイド? [呉]

こんな偶然あるか……!
東京のフラ&タヒチアンレッスンで一緒の淳子ちゃんが、呉に来てくれた。
彼女の旅行目的はそもそも尾道、広島、
「えー、そしたら呉にも来て!」と言ったら、本当に会えました!

午後からのわたしは駆逐艦磯風の生還者の方の講演なので、
午前中いっぱいを一緒に楽しんで、そんでもってその後、
放置プレーでもオケーな流れを計画・爆。

まずは「大和ミュージアム」でしょう!
1491637031281.jpg
ボランティアガイドさんに30分だけお願いして基礎情報をいただく。
その後、わたしのいまのレベルで間違えない範囲を全投入。
これまで師匠(帰呉のたびにぶら下がるガイド紳士)から聞き、
自分でもすこしずつ勉強してきたことを、「楽しんでもらえるよう」
「興味を持ってもらえるよう」、そして「感じて考えるチャンスになれるよう」。

1491637004582.jpg
初ガイドに挑戦!?

いやー、淳子ちゃん、ありがとです。
ガイドデビュー!?のお相手いただきました。
呉弁満開だったけど・苦笑。

そしてランチはもちろん海自カレー。

本当は、潜水艦など海上自衛隊の艦船内で使われるのと同じ、
バイキングを取るみたいなプレート(テッパン製)のセットが有名ですが、
ボリュームがありすぎるのと、“潜水艦カレー”ではあるものの、
現役海上自衛官とコラボしたレシピで、「〇〇艦とまったく同じ」ってわけじゃないらしい。
しかも、「辛口ですが大丈夫ですか?」と店員さん。

淳子「え、辛口じゃないのもあるんですか?」
店員「50円プラスになりますが、そうりゅうカレーはちょっと甘いです」
わたし「そうりゅうは潜水艦?」
店員「潜水艦です」
わたし「え、じゃ、ほんとに潜水艦と同じ味はそうりゅうだね?」
店員「ですね」
淳子「そしたら、そうりゅうにしようよ」
わたし「わたしも、そうりゅうー」

最後のほうは完全に“艦船女子”トーク(そんなのあるか知らないけど)。

1491637052436.jpg

ここから、放置プレーに突入。これをおすすめしたら、
1491640288088.jpg

こんな写真を撮って送ってくれました!
1491640243197.jpg

呉を、すこしでも感じていただけたなら幸い。

わたしのほうは講演会で、戦艦大和、駆逐艦磯風、駆逐艦浦風、
3艦の生還者3名が並ぶという、今後はあり得ないだろう光景の中にいました。
戦艦大和については多く語られる、でも、
駆逐艦など戦艦の護衛につく艦の方のお話にはなかなかスポットが当たりません。

語るのは、大和だけでいいのか。

ずっとずっと問われていることです。

1491636988993.jpg
今回の帰呉の獲得品のひとつ。右のは父に借りた(もう返さないでしょう・笑)。
左のは初めて見つけました。こういうのほしかった。
ただ、工廠、砲台、工場跡など、軍側・国側の跡が中心で、
防空壕など市民側の跡は情報すくなし。
その辺りはやはり地道な勉強と、人に聞くことが大事のようです。

ふるさとの輪郭を描く挑戦、初めていきます。

以上、現場からお伝えしました!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0